東大阪市手をつなぐ親の会
事務局
大阪府東大阪市高井田元町1-2-13
東大阪市立総合福祉センター内
TEL 06-6789-7201
FAX06-6789-2924
相談室「希い(ねがい)」
大阪府東大阪市旭町20-2
社会福祉法人青山会「第二東福」3階
地図
TEL 072-983-7685
FAX 072-983-7685

この事業は、赤い羽根共同募金の一部を受けて実施しています。

年間行事

平成28(2016)年度の事業計画

障害者の権利に関する法律「障害者差別解消法」が、この4月から施行されました。
私達は障害者特性の理解・啓発合理的配慮の好事例を集める等をして、この法律を軌道に乗せ、だれにもやさしい共生社会を目指していきたいと思います。
また、昨年に引き続き、全国手をつなぐ育成会連合会発行の『知ってほしい・知っておきたい ―知的障害と「警察」―』を活用して、地域の警察、派出所への知的障害者理解を求めていきたいと思います。

今年4月熊本、大分で地震が発生しました。前回の東日本大震災での教訓が生かされず、いろいろな問題が発生しております。改めて、東大阪市における災害支援対策について、今一度検証していきたいと思います。

なお、来年、東大阪市手をつなぐ親の会は設立50周年を迎えます。会員や関係者の皆さんのご協力、ご支援に感謝し、50年を迎えることを共に喜びあい、次の100周年に向け、新たな気持ちを確認する記念大会を持ちたいと思います。今年はそのためのプロジェクトを設置して、準備を進めていきます。

平成28(2016)年度の主な行事・取り組み

〈主催行事〉

平成28(2016)5 総会(5/31)
平成28(2016)6 しゃべりま専科!
平成28(2016)7 家族教室
施設見学
平成28(2016)9 しゃべりま専科!
平成28(2016)11 第33回ふれあいの集い〈東大阪アリーナ〉(11/12)
平成28(2016)12 障害者週間駅頭キャンペーン
しゃべりま専科!
平成29(2017)2 しゃべりま専科!

総会にたくさんの会員が集まりました。 運動会をみんな元気に楽しみました。

〈主な取り組み〉

  • 会員に対する情報の提供及び啓発の一環として、機関紙 親の会だより『希い』を年3回(各350部)発行し、ホームページに掲載する。
  • 相談事業(毎月1回第2金曜日10時〜12時 第2東福3階 相談室「希い」)
  • 各部会においては、ますますの充実に向けて活動推進する。
  • 大阪手をつなぐ育成会主催の支部代表者連絡会・各部会に出席の他、他機関主催の研修会にも積極的に参加し、情報収集、情報提供をしていく。

〈関係団体行事に参加〉

  • ふれあい祭り(5/8)
  • 東大阪成年後見支援センター総会(5/31)
  • 第3回全国手をつなぐ育成会連合会全国大会〈神奈川県横浜市〉(7/2、3)
  • 全国手をつなぐ育成会連合会事業所協議会全国大会〈岡山県〉(9/3、4)
  • 第57回大阪知的障がい者福祉大会〈阪南市〉(9/25)
  • 赤い羽根共同募金運動(10/1〜)
  • 全国手をつなぐ育成会連合会権利擁護セミナー〈富山県〉(11/8)
  • 第55回近畿知的障がい者福祉大会〈奈良県橿原市〉(11/20)
  • 障害者週間シンポジウム(12/)
  • 新成人と還暦を祝う集い〈KKRホテル大阪〉(1/15)
  • 新年懇親会〈KKRホテル大阪〉(1/17)
  • 近畿手をつなぐ育成会連絡協議会リーダー養成研修会〈京都府〉(2/)

…等の行事に参加します。

レクレーション

毎月1回、レクレーションを行います。各回の詳細は、役員会を通じて会員のみなさんにお知らせします。

  • 原則として親子同伴です。事故のないよう、親御さんが行動を見守ってください。
  • やむを得ない場合は、ガイドヘルパーやボランティアさんの付き添いでも可能です。
  • ボランティア・市民活動行事保険に加入します。(集合場所から解散場所までが保険の対象)

〈平成28(2016)年度の予定〉

4月24日(日)カラオケ
5月14日(土)バス旅行
6月19日(日)ボッチャ
7月10日(日)ブドウ狩り
8月12日(金)バス旅行(バーベキュー・風呂)
9月4日(日)手芸教室
10月2日(日)料理教室
11月6日(日)みかん狩り
12月25日(日)クリスマス会
1月28日(土)餅つき
2月19日(日)ボーリング
3月料理教室

知的障害者(児)レクレーションのうどん作り 知的障害者(児)レクレーションのミカン狩り

他団体による余暇支援:YMCAレインボークラブ

大阪東YMCA(サンホーム)では、クリスマス献金を用いて高齢者や障がい者支援、国際交流、地域交流などのプログラムを実施しておられます。
平成19(2007)年より東大阪市手をつなぐ親の会の会員の方へ外出プログラム(名称「レインボークラブ」)を企画してくださり、7〜8人の会員が楽しく参加しています。

他団体による余暇支援:ホリデークラブ

とうふくの職員により、知的障がい者(知的障がい児)の休日の余暇を支援するとともに、保護者のレスパイト(休養)を支援することを目的に、月2回のレクレーション(内、年2回は宿泊旅行)を企画してくださり、参加しています。